御殿場のカーディティーリング/タイヤ/エンジンオイルのお店「CARPORT OZ」blog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SUBARU インプレッサWRX

こんにちは!

梅雨明け後、一気に真夏になりましたね!! とにかく暑いです・・・


はじめに少々・・・

通常、ガラス系のボディコーティングは新車時で軽自動車で¥50,000弱~ミニバンで¥80,000位かと思います。

新車以外は別途下地処理費用が発生します。隙間や継ぎ目に詰まった汚れを除去したり、ボデイ表面を磨いて洗車キズや拭きキズ等を極力除去する必要があるのがわかりますか?

なので、新車以外は新車時の施工価格にプラス20~50%程頂くことになります。
長期タイプのガラス系コーティングはやはり下地をしっかり作らないと本来の性能を発揮しませんので、
このような形になります。

5~6万でできると思ってたと言われるケースが多いのですが、そこはご理解いただきたいと思います。




さて、今回ですが・・・

平成18年式のスバル・インプレッサWRXのお客様。

新車から7年以上経過していて、ボディやガラスにはうろこ状の酸化皮膜がビッシリでした。

予算的なもの等をお客様と相談しまして、磨きは1工程。深い磨きを入れると、バフ目を消す工程が増えるので
ほぼ仕上げまでもっていけるコンパウンドと、ウレタンバフ、ギアポリッシャーの組み合わせで磨き。
塗布するコート剤は、1年タイプのGRANITIZE社のテフロンコート、ペイントシーラントにすることに。

このコート剤、本国アメリカでは新車で5年保証をつけている、優れたコート剤です!


73imp01.jpg

いきなり磨き終わった画像です!
1工程とは言っても、繰り返しできるだけキレイになるように時間はかけています。
屋外ではほとんど、うろこ状のシミも目立たないレベルになりました。


73imp03.jpg

一気にコート剤塗布まで終わった画像です!


73imp04.jpg

フロントガラスにもうろこがビッシリでしたが、除去したのちに、当店おススメの“美滑水コート”を
塗布しました。こちら、フロントガラスで約1年の耐久性があります。
下地処理はボディ磨き前に、事前に済ませておきました。


73imp07.jpg

73imp05.jpg

73imp06.jpg

納車前の仕上げをして完成です!

とっても喜んでいただきました。ありがとうございました!!



ボディコーティング各種、ご予算や使用環境によりご提案いたします。
見積もりは電話ではなく、実車でご来店の上、種類やどこまで手を入れるか?等を相談しましょう。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

| ボディコーティング各種 | 18:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://carportoz.blog63.fc2.com/tb.php/932-5ea782d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT