御殿場のカーディティーリング/タイヤ/エンジンオイルのお店「CARPORT OZ」blog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

MAZDA アテンザにボディコーティング「G'zox HYDRO FINISH」 

こん○○は! 

7月も早、1/3が過ぎました・・・
梅雨明け前だというのに、かなり暑くなった日もありましたね。 
梅雨明けまであと1週間ちょっとでしょうか?  
雨降りが多いと、納車日の調整とかいろいろ難しいですね・・・ 

何台か施工車両のご紹介です。 

まずは、マツダ アテンザセダンのお客様。 
事故に遭われ、バンキン修理から上がってきたところで、全体の再施工です。 
2年半前に新車時に「G'zox HYDRO FINISH」を施工してあり、今回も同じです。

071301.jpg
071302.jpg
修理・塗装した箇所も、してない箇所もしっかり磨いて、できるだけ新車時に近い状態にします。 

071303.jpg
コーティング剤を塗布後、フロントグリル内の無塗装部分を黒々とさせます。 

071305.jpg
フロントガラスには「美滑水コート」を施工。

071304.jpg
全体を仕上げて完成です! 


ここからはメンテナンス入庫で・・・

トヨタ ハリアーHV モデリスタバージョンのお客様。 「GLASSNEO」の施工車です。 

071306.jpg
全体の汚れや、虫の死骸の痕や、スケール類の除去ののち、専用のメンテナンス液を塗布します。

071307.jpg
こちらにも「美滑水コート」を再施工です。


続きまして・・・ 
半年振りにご入庫、ルノー ルーテシアRSのお客様。 コーティング種類は「G'zox HYDRO FINISH」。

071308.jpg
071309.jpg
こちらも同様の作業でした。



そして、こちらは先月、新車時にボディコーティング「GLASIS」を施工、マツダ デミオのお客様。 

071310.jpg
071312.jpg
071311.jpg

最近始めたサービスで、施工後1ヶ月時点での無料点検・メンテナンスです。
ボンネットとルーフに鳥の糞のシミがありましたが、コンパウンド使用するまでもなく、ケミカル除去できました。
※放置期間が長くなると、コンパウンド磨きが必要になり、その部分のコーティングは剥がれてしまいます。 
その他にはスケール類のシミも無く、良い状態でした。 


ご利用の皆様、ありがとうございました! 


スポンサーサイト

| ボディコーティング各種 | 14:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://carportoz.blog63.fc2.com/tb.php/1066-f3e605da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT