御殿場のカーディティーリング/タイヤ/エンジンオイルのお店「CARPORT OZ」blog

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

VW ゴルフ5 GTI ヘッドライトポリッシュ&コーティング再施工

こん○○は! 

今回は先日施工した、VW ゴルフ5 GTIのヘッドライトポリッシュ&コーティング(再施工)をご紹介します。 
最初に施工したのは2年半ほど前です。 
VWやAUDI車に見られる、クリアではあるものの、表面がクラックが入ったような症状。 
ライトを点灯させるとツブツブ状とかバーコード状にビッシリとなりますよね・・・ 

そんな症状にもヘッドライトポリッシュ&コーティングは有効です。 
個人ユーザーさんやディーラーさんでも、磨いても取れないのでレンズ内部の劣化だと思っている方が多いようです。 

実際には恐ろしく硬い表面のクリアが劣化しているんですね。 ちょっとやそっとの磨きでは歯が立ちません。 
クラック状に劣化はするものの、国産車に比べて数年で黄ばんでは来ないのでかなり性能はいいのだとは思いますが、
やはりライトを点けたときのツブツブやバーコードは気になりますよね。 

当店ではハンド“研き”ですが、#400からのハードな“研ぎ”で剥がして、そこから徐々に番手を細かくして“研ぎ”を進め、
ポリッシャーとコンパウンド数工程の“磨き”でクリアに仕上げ、専用のコート剤を塗布しています。 


今回のおクルマは、2年半ほど経過し、国産車の新車からの劣化のような段々と黄色っぽく劣化してきていました。 
やはり、2年毎の再施工が目安でしょう。 

黄色っぽさが画像ではわかりにくいですが、再施工前。
照明の写りこみもぼやけています。
golf51.jpg
golf52.jpg

ライトオン、上の方のツブツブ状の劣化が分かります。
golf53.jpg
golf54.jpg

というわけで、再施工開始です! 
純正の恐ろしく硬いクリアではないので、#600~#1000番からのスタートになります。(今回は#600から)
#3000までハンドで“研いだ”状態です。
golf56.jpg
golf55.jpg


ポリッシャー使用時は周囲をマスカーで覆います。
golf60.jpg
golf58.jpg

ライトオン。
再度、ほぼツブツブ状の劣化の残りもなく、新品のような感じに。
コート剤を塗布して仕上げます。
golf61.jpg
golf59.jpg

新車から10年オーバーですが、屋外でも確認、内側の“焼け”による左右の差もほぼ無いかと思います。
(内側の“焼け”はさすがに修復できません。)
golf62.jpg
golf63.jpg

再施工は、当該サイズの「初期劣化」の料金で施工します。
golf64.jpg

この度はご入庫、ありがとうございました! 


スポンサーサイト

| ヘッドライトポリッシュ & コート | 11:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOYOTA 30プリウスにヘッドライトポリッシュ & コーティング施工

こん○○は! 

先日、ヘッドライトポリッシュ & コーティングを施工した事例を紹介します。 

おクルマは平成22年式の30前期型のプリウスです。 

施工前 画像は有りませんが、右側も同様です。 
pri303.jpg
pri304.jpg

点灯状態 これでは暗いですね・・・
pri302.jpg
pri301.jpg

当店の標準コースですと、#600のペーパー研ぎで樹脂レンズ表面の劣化したクリアを剥ぎます。 
そこから番手を細かくしていき、#3000までペーパーで行います。
pri305.jpg
pri306.jpg

その後、コンパウンド&ポリッシャーを3~4工程、コンパウンドやバフ、ポリッシャーを変えながら仕上げます。
ポリッシャー使用の際には画像のようにマスカーでヘッドライト以外の部分を覆い、コンパウンドの飛散から養生します。
pri308.jpg
pri307.jpg

熱湯による脱脂後、ヘッドライト用のコート剤を塗布、拭き取りを行い、乾燥させて完成となります。 
pri309.jpg
pri3011.jpg

やはりヘッドライトがキレイになると、フロント周りがビシッ!としますね。 
pri3010.jpg

<料金> 30プリウス 国産標準コース 6Lサイズ \19,000+税  

次回ブログで、VW ゴルフ5 GTI のヘッドライトポリッシュ & コーティング、初回施工から2年半程経過の再施工を紹介します。 



| ヘッドライトポリッシュ & コート | 11:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SUZUKI アルト ワークスにボディコーティング施工

こん○○は! 

11月も早くも中盤、寒さも一層増して来ましたね~!  
スタッドレスタイヤのご購入をお考えの方はお早目にどうぞ。 

先日、スズキのアルトワークスのお客様にボディコーティング「SR + HYBRID GLASS COATING」を施工しました。 
新車納車から3週間程経過のおクルマです。 

works11172.jpg
works11175.jpg
works11174.jpg
works11173.jpg

軽度の下処理ののち、コーティング剤を塗布しました。

フロントガラスには「美滑水コート」を施工です。
 
works11171.jpg


約半年ぶりのご入庫、「SR + HYBRID GLASS COATING」を施工から約2年のBMW 320dのお客様。
2年経過時の定期メンテナンスです。 

洗車、鉄粉等の除去ののち、スケール除去工程。
水滴が蒸発した後の、含まれるミネラル分がシミとなり残っているのを早期に除去することで施工当時のようなキレイな
状態に戻ります。

bmw32011171.jpg

プラス、前後ウインドウガラスに「美滑水コート」を施工しました。

bmw32011173.jpg
bmw32011172.jpg

bmw32011174.jpg


そして、約3年前に「GLASSNEO」を施工したヴォクシーのお客様。
3年経過時の定期メンテナンスです。 

こちらも同じ手順でメンテナンスしていきます。

voxy11171.jpg
voxy11172.jpg

スケール除去ののち、表面が改善され、撥水メンテナンス剤を塗布しなくてもばっちり撥水していました。 
3年経過にしてはかなり程度がいいですね! 

voxy11173.jpg


ご入庫の皆様、ありがとうございました! 







| ボディコーティング各種 | 17:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOYOTA カローラ フィールダーにボディコーティング施工

こん○○は! 

このところ寒いですね! 一気に冬になってしまったかのような気温の日が続いてます・・・ 
いつの間にか既に11月。 年末の足音も聞こえて来そうです。 

10月末、22日から28日にかけてはコーティングメンテナンスのご予約でいっぱいでした。 
メンテナンスと言っても、隅々まで様々な工程をかけますので、1日1台となります。


まずは22日の土曜日、遠方より日帰りのお客様でVWのゴルフⅥ R。 
ボディコーティング「KINGVEIL」を施工して5年ちょっと経過、屋根付き駐車場保管でまだまだビンビンに弾きますが・・・
車庫に忍び寄る猫の被害でボンネットのキズが結構目立つということで、その他洗車キズも5年分ということで、徹底的に
磨いて部分再施工です。

oz 110201
oz 110202
飛び石による小さい色剥げが結構ありますが、新車時のようなキレイな状態になりました。 

次に同じくVWのクロスポロのお客様。 新車時にボディコーティング「GLASSNEO」を施工から丸4年、3~4ヶ月ごとにご入庫されていますが、常に屋外保管のため、どうしてもボンネット、ルーフは弾かなくなってしまいますね。 
そろそろ全体を磨いて再施工もお考えのようです。

oz 110203


次にホンダ シビック タイプRのお客様。前回入庫から約半年、ボディコーティング「GLASSNEO」施工から約3年です。 
フロントガラスに美滑水コートも施工です。

oz 110204


次にランドローバー ディスカバリー3のお客様。前回入庫から1年、ボディコーティング「SR + HYBRID GLASS COATING」施工から約1年半です。 走行後、ボンネットがかなり熱くなるようで、ボンネット上には通常の洗車では取れない、黒っぽいスケールが付着していましたが、キレイになりました。その他、無塗装樹脂部分を黒々とさせ、フロントガラスに「美滑水コート」で完成です。

oz 110205


次にBMW X3のお客様。こちらは1年半ほど前に中古車で購入され、その際に購入店手配で「G'zox REAL GLASS COAT」が施工してありました。当店施工ではありませんが、メンテナンスとフロント3面のウインドウガラスコーティング「美滑水コート」を施工しました。 

oz 110206


次に昨年9月に業販施工で「SR+HYBRID GLASS COATING」を施工したスバル フォレスターです。
1年定期メンテナンスとフロントガラスに「美滑水コート」を施工しました。 

oz 110207

そして、昨日、今日で施工のトヨタ カローラ フィールダーのお客様。 新車納車から約3週間でのご入庫です。
新車でもダークなボディカラーなので、洗車機のキズや荒い拭き傷がかなり目立ちました。ディーラーさんの手荒い扱いにはホンと、困りあますよね・・・よくあります。 

ライトをあてると周辺に渦巻き状のキズが見えますね。

oz 110208

酷い箇所は仕上げの磨きでは足りず、2工程です。

oz 1102010

oz 110209

ボディコーティングの種類は「G'zox HYDRO FINISH」です。

oz 1102011

ご入庫されたお客様、ありがとうございました! 
 

| ボディコーティング各種 | 16:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |