御殿場のカーディティーリング/タイヤ/エンジンオイルのお店「CARPORT OZ」blog

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボディコーティングメンテナンス 

こん○○は! 

先日の台風16号はコース的に警戒していましたが、ほとんど影響も無く済みました。
しかし、ホントに雨の日が多いですね・・・ 
今週は祝日が2日あって、数日間お預かりの作業の予約も入れづらい状況でしたが、来週以降、
そろそろ晴れ間も続くようですので、各種作業のご予約、お待ちしております! 


今回はボディコーティングのメンテナンス入庫事例のご紹介です。

平成25年登録のフォルクスワーゲン ポロ GTIで、「GLASSNEO」施工から3年経過の定期メンテナンス。 

polo092211.jpg
polo092222.jpg

洗車、鉄粉除去、ピッチタール除去、スケール除去等の一連の作業ののち、「GLASSNEO」専用の撥水メンテナンスで仕上げます。

polo092233.jpg

フロントガラスには「美滑水コート」です。 


平成21年登録のスズキ スプラッシュ。 平成23年10月に台風の被害で板金塗装後に「GLASSNEO」を再施工しており、丸5年経過ですが、まだまだコーティングの状態は良好です。

sp09221.jpg
sp09222.jpg

こちらも同様の作業をして、ボディは完成。 

sp09223.jpg

同じく、「美滑水コート」を施工です。 


こちらは平成21年登録のスバル インプレッサWRX。 平成26年12月に「G'zox HYDRO FINISH」を施工、数ケ月おきにメンテナンス入庫されておりましたが、最近はお忙しいそうで・・・ 昨年12月の定期メンテナンス以来のご入庫でした。 

wrx09221.jpg
wrx09222.jpg
wrx09223.jpg

どうしても微細な洗車拭きキズが目立ち安いボディカラーなので、ノンコンパウンドのメンテナンスクリーナーとダブルアクションポリッシャーを使用しての磨き作業も入れています。 


ご入庫の皆様、ありがとうございました。 


 
スポンサーサイト

| ボディコーティング各種 | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トヨタ プリウス (ボディコーティング) 他 

こん○○は! 

本日2度目の投稿です。 
ボディコーティング関連もまとめて施工事例をご紹介します。

トヨタのプリウス。 このカラー、4ヶ月待ちだったそうです・・・
ボディコーティングの種類は「SR + HYBRID GLASS COATING」。 

pri09132.jpg
pri09133.jpg
pri09131.jpg
ボンネットやドア、クォーター等、くっきりとしたプレスラインでパネル内で面が完全に分かれていて、照明をいろんな角度から注意深く見ないと磨きや拭き取り時に残しが出やすい車ですね・・・ 
ボンネットはガラス寄りの面がほぼ水平に近く、ウォータースポットが出来やすいかもしれません。 

pri09134.jpg
ウインドウガラスにはいつもの「美滑水コート」を施工して完成です! 

いつもありがとうございます! 


そして、部分施工が続きます。 
日産 エルグランドのお客様で、ドア下の別パーツになっているプロテクター部分を交換されたとのことでコーティング部分施工と、
残りの部分は簡易メンテナンスです。
elg09131.jpg
elg09132.jpg

※施工範囲が狭くても、部分施工用がある「G'zox HYDRO FINISH」でも、材料代の関係である程度の金額にはなってしまいます。

elg09133.jpg

いつもありがとうございます! 


ザ・ビートル DUNEのお客様。 8月初旬に「SR +HYBRID GLASSCOATING」を施工しています。
今回は、新車納車時に不具合のあったリアスポイラーの交換(塗装)が終わったとのことで、その部分の部分施工と施工から1ヶ月経過の無料点検・メンテナンスです。
bee09131.jpg
bee09132.jpg
bee09133.jpg

輸入車の場合、国産車のようにバンパーやスポイラーの交換部品が色付きの設定が無いので、塗装はバンキン屋さんで、になります。今回はディーラーさん手配なんですが、仕上がりを見るとやはり、かなりの拭きキズとポリッシャーキズがあります・・・
特にスポイラー後部のブラックの部分はいわゆる「ピアノブラック」で仕上げが難しいので、予想はしていましたが。 
丁寧に磨いて仕上げ直した後に、コート剤を塗布して完成です。 
その他の部位は、少々のシミがあった部分を処理して無料点検・メンテナンスも完成です! 


こちらはボディコーティング「SR + HYBRID GLASS COATING」施工から1年少々、1年毎の定期メンテナンスでのご入庫です。
VW ゴルフ5 GTIのお客様。

gti09131.jpg

ご入庫の皆さん、ありがとうございました! 



 

| ボディコーティング各種 | 13:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トヨタ アクア & アウディA3 (ルームクリーニング)

こん○○は! 

前回の投稿から結構な間があいてしまいました。 
9月はまだでしたね・・・

何台か施工事例を紹介していきます。 

まずは、トヨタ アクア。 
ルームクリーニングの施工です。 走行23000km位で、シートの生地のカラー的にも一見、きれいに見えました。 
しかし、こちら喫煙車で、ドアを開けた瞬間、結構臭います・・・

こういうクルマは天井を見ると・・・
aq09134.jpg

かなり茶色くなっています。ピラーの樹脂部分も着色されてしまっていますね。 

それと、こういったシフトの部分とかにも・・・
aq09131.jpg

灰が残っていたりします。 


布生地の部分は天井も含めて全部、スチームマシンと洗剤を使用してクリーニングします。 
インパネ等の細かい部分は隅々まで灰を除去したり、樹脂のトリム類、鉄板部分は一通り洗剤クロス拭きしていきます。 
aq09132.jpg

aq09133.jpg
aq09135.jpg
天井は何度かやり直しになります・・・
汚れが浮いてこなくなるまで繰り返しです。 

aq09136.jpg
aq09137.jpg
aq09138.jpg
シートの表側、裏側、画像は無いですがフロアマット、フロアマットの下のフロア部分も一通り見た目の汚れは一見無くても、臭いの対策として全部スチームマシン、洗剤で仕上げます。 

しっかり乾燥させた後に、消臭剤を使用。 その前にエアコンフィルターも交換させて頂きました。 

完全に臭いが0になるとは言えませんが、エアコン無し、エアコン入りどちらでも室内で運転中ほとんど気にならないレベルには
なったと思います。 


次にアウディ A3のルームクリーニング。
こちらは全体ではありませんが、シート中心のクリーニングです。 

特に、運転席の座面で、ペットが嘔吐してしまったとのことで・・・ 
大きなシミができていました。 

シミはスチームマシンと洗剤のクリーニングですぐに除去できましたが・・・
a309131.jpg

対象部分の臭いがかなり残っています。 

ここはこの後、特殊なバクテリア消臭剤を、他の部位を食クリーニングしながら、何度か時間を置いて散布です。 

リアシート、助手席をクリーニング、それとペットの毛がかなりあったフロアのバキュームをしていき・・・
a309132.jpg
a309133.jpg

乾燥(特殊部位は自然乾燥でなくてはならない)させて完成です。

「ルームクリーニング」、当店の人気メニューの一つです。 ご予約お待ちしております!

| ルームクリーニング | 10:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。