御殿場のカーディティーリング/タイヤ/エンジンオイルのお店「CARPORT OZ」blog

2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

フォルクスワーゲン車のヘッドライト

こん○○は! 

しばらく雨も降らず、かなり気温も高い日が続きましたね。
今日は一日どんより、何とか雨は降らず・・・で涼しい一日でした。 

今日は当店で人気のメニューの一つ、「ヘッドライトポリッシュ & コーティング」のお話です。 
国産車の場合は、部分的に白くなったり全体が黄ばんだり、カサカサになったりしてきますよね。
初期の部分的に白くなってきている位ならポリッシャー&コンパウンドだけでキレイになる場合もありますし、
市販されているものでもある程度はキレイになったりします。 

ところが・・・
同じ素材(ポリカーボネード)のレンズでも、輸入車は恐ろしく硬いハードコートがされています。 
当店の場合はフォルクスワーゲンとベンツの施工例があります。 

で、フォルクスワーゲンやアウディの場合、劣化が国産車とは違い、クリアなままで表面に無数のクラックが
入ります。 早いケースでは新車から2年位でも発生しています。 

ライトを点灯させると一発で分かります! 
こんな感じ。(2016年4月登録のフォルクスワーゲンゴルフGTIです。)
gol6281.jpg
点灯させない状態だと、クリアではあるものの、やはりクラックの影響で新車時とはかなり差があります。
※このおクルマは一昨年の6月に施工しました。まだキレイな状態だそうです。

施工にあたっては、このクラックの入ったハードなクリアを剥がすのにかなりの時間を要します。 
ただし、クリアを剥がせば、レンズ自体にはほとんどクラックが到達していない(飛び石キズ等を除く)ので、
そこから仕上げてコーティングすることで、新車のような状態に戻せます。 

こちらは、一昨年の9月に同じような症状で施工した、同じく2016年4月登録のゴルフGTIです(※自分のものです)。
まだまだクリアで、点灯時にツブツブ状の劣化も無かったんですが、洗車キズが増えてきたので試しに再施工してみました。
05252.jpg
 

05251.jpg
最初に施工した時は、ハードコートを剥がすのに#400のペーパーからスタートでかなりの時間を要しましたが・・・
今回は#1000からの短縮工程で済みました。 
※再施工は、国産・輸入車共に、20%オフの料金設定です。


ライトを点灯させてももちろん、ツブツブ状の劣化はありませんよ~ 
05253.jpg

同じ年代のフォルクスワーゲンゴルフでも、一部ハロゲン仕様のヘッドライトのおクルマは表面のコートが違うのか、
全体が真っ白になっているおクルマも見かけます・・・ 
もちろん、その場合も施工いたしますので、ご用命ください。


<お知らせ> 
5月28日(土)は会社都合により、「カーポート・オズ」はお休みとなります。 
※通常は日曜・祝日が休業日です。 


 




スポンサーサイト

| ヘッドライトポリッシュ & コート | 17:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メンテナンスのススメ 

こん○○は!

このところ気温が高く、晴天が続いていますね! 
梅雨入りまであと3週間くらいでしょうか? 

週末のお出かけに向けて、コーティングメンテナンスは如何でしょうか? 


幾度と無くご登場いただいている、VW ゴルフ R32のお客様。 
oz052002.jpg

今回はボディコーティング「KINGVEIL」の簡易メンテナンスコースと、ヘッドライトポリッシュ&コーティングでのご入庫でした。
oz052001.jpg

社外品のヘッドライトです。 以前にコンパウンド磨き+コーティングのホントに簡易の簡易施工はしてあったのですが・・・
保管は屋根有りですが、前面開放なので、ボディもボンネットが特にシミになりやすく、同じようにヘッドライトもすぐに表面が劣化
してきます。 今回は#2000のペーパー磨きからの初期劣化コースにて施工しました。 


こちらは、4代目レガシィのアウトバックのお客様。 
ボディコーティング「GLASSNEO」施工車です。もう初回施工して何年も経ちますが、昨年のこの時期に部分再施工したりで、
まだまだメンテナンスで年式(平成18年式)を感じさせない位キレイになります。 
oz052007.jpg

オーバーフェンダーパネルの継ぎ目とかモールの淵等は手作業で・・・
ノンコンパウンドのクリーナーを使用しています。
oz052006.jpg

エンブレム周辺もキレイに。 
oz052009.jpg

無塗装の樹脂部分も黒々とさせます。 
oz052008.jpg


エンジンオイル交換も「メンテナンス」ですね!
おクルマはトヨタ 30プリウスG'z。
オイルは開店以来の取り扱い、「PENNZOIL」のGOLD シンセティックブレンド 5W20です。 
oz052003.jpg

オイルエレメントも交換。 
G'zは、オイルパン、エレメントケースのすぐ後ろに補強のバーが左右に走っていて作業しづらいですね・・・ 
oz052004.jpg

oz052005.jpg

「PENNZOIL」はGOLDシンセティックブレンドの5W20と5W30を通常在庫しています。 
もちろん、フルシンセティックの各種粘度種類もお取り寄せ可能です。 

他に、「REPSOL」の100%合成油、マルチバルブ10W40も在庫しています。 


来週以降、各種施工メニューのご予約、お待ちしております! 








| ボディコーティング各種 | 15:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボディコーティング、ボディコーティングメンテナンス

こん○〇は!

GW明けの今週、前半は天気の悪い日が続きましたね。
でも木、金と好天でかなり暑くなりました。 
今週はちょっと忙しかったですが、来週以降はまだまだ予約の空きがありますので、是非ご利用ください。

今回は最近施工のボディコーティングとボディコーティングメンテナンス入庫車のご紹介です。

昨年12月以来のメンテナンス入庫で、BMW 320d のお客様。 
コーティングの種類は「SR + HYBRID GLASS COATING」です。

051302.jpg
メンテナンス作業の中の1工程で、スケール除去の様子。

051303.jpg
ウインドウガラスには「美滑水コート」。前回も施工していてまだまだ好調でしたがご希望により施工です。

051301.jpg
ボディコーティング施工から1年5ヶ月程経過。 スケール除去により全体の艶感も施工時に近い感じです! 


昨年6月にボディコーティング「G'zox HYDRO FINISH」を施工した VW ゴルフ GTI PIRELLIのお客様。 
今年の3月以来のメンテナンス施工になります。

051304.jpg
ブラックボディで屋外保管ですので、短いサイクルでのご入庫をおススメしております。


昨年の3月以来のご入庫で、ダイハツ ミラ イースのお客様。
「G'zox HYDRO FINISH」を施工後、2年2ヶ月程経過。 

051305.jpg
051306.jpg
あまり洗車等できていなかったということでしたが、かなり艶々に復活できたかと思います。 
今後は短いサイクルでのご入庫をおススメ致しました。


平成24年5月登録のトヨタ アルファードのお客様。 
ブラックボディで、全身かなりウロコが目立つ状態でしたが・・・

051307.jpg
051308.jpg
051309.jpg
051310.jpg
051312.jpg

写真や屋外ではほとんどわからないレベルの凹状になってしまったウォータースポットは残りましたが、本来の艶々な“黒”に
リフレッシュできたかた思います。 
ボディコーティングの種類は「G'zox HYDRO FINISH」を施工しました。 


ご入庫の皆様、ご利用ありがとうございました!

| ボディコーティング各種 | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |