御殿場のカーディティーリング/タイヤ/エンジンオイルのお店「CARPORT OZ」blog

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

V36スカイラインクーペ,ボディコーティング「G'zox HYDRO FINISH」施工 他

こん○〇は!

昨日、30日は、未明から雪が降り始め、今シーズン初の本格的な積雪となりました。
市内でも通勤時間帯には動けなくなったクルマやチェーンを装着しているトラック等で混雑がありました。

もう1月末でスタッドレスタイヤの販売もほとんど終了かな? ってタイミングでしたが・・・
注文入りました! さすがに翌日の入荷、組込み、お渡しとなりましたが。

0102011.jpg

GOODYEAR ICENAVI ZEAⅡ 165/70 R14 + WEDS製アルミホイール 5.5J
トヨタ ヴィッツ(SCP90)用でした。

そして、天気が回復して路面も乾いた頃には・・・

昨日までボディコーティング「HYDRO FINISH」を施工していた、平成19年式のV36スカイラインクーペの納車。
その前に、昨日は天候が悪く屋外での最終チェックができなかったので、朝から仕上げでした。

013110.jpg

それと、午後からはいいタイミングで洗車のご予約を頂いていたインプレッサWRX STIのお客様。
こちらも「HYDRO FINISH」の施工済み車両です。

013111.jpg
洗車は要予約で基本的に当店でボディコーティング施工の車両に限ります。
サイズ別でそれぞれ4コース設定があります。


ここから週頭に戻りますが・・・

平成20年式のダイハツ・タントカスタム、業販施工で「ヘッドライトポリッシュ & コート」。
車検のタイミングでお預かりとのことですが、車検に通らない程に真っ白! 

013101.jpg

段どりをして、数時間の作業ののち・・・

013104.jpg

完成です! 


この後、V36スカイラインクーペの作業開始・・・

013105.jpg
ボンネット左右での磨き前後の比較です。
やはり、平成19年式のソリッドブラックということで、かなり劣化していたのがわかります。

013106.jpg

もう一個所、フロントフェンダーの磨き前後の比較画像です。

リアのエンブレムの周辺はとても除去しきれないワックスカス等の汚れがある為、一旦全て剥がしてキレイにして
再度貼り直しました。

013107.jpg

磨きに磨いて・・・

013115.jpg
013116.jpg


コーティング剤の塗布・拭きとりは雪が降った日でした。

013108.jpg
013109.jpg

屋外での最終確認前の状態ですが、一通り仕上げた状態です!

8年70000km以上走行しているおクルマなので、飛び石による色剥げや深いキズ、クレーターもありますが・・・

納車の際にはとても喜んでいただけました。
ありがとうございました!



スポンサーサイト

| ボディコーティング各種 | 21:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボディコーティング部分施工、メンテナンス、ウインドウガラスコーティング

こん○〇は!

今月もあと1週間となりました! まだまだ寒い日が続きますが、頑張っていきましょう~!
先週の施工車両を数台ご紹介します。

まずは、トヨタ・ヴィッツのお客様。 昨年10月登録で、11月に当店でボディコーティング「SR + HYBRID GLASS COATING」を施工されていますが・・・
リアドアからクォーターパネルに掛けて、いわゆる「10円パンチ」をされてしまって板金塗装修理。
この場合、ドアは一枚丸ごとなのはもちろん、クォーターは上方はフロントピラーまで、下方はサイドシルまで修理の範囲に。
なので、ボディコーティングも、この範囲を再度施工になります。

vitz01251.jpg

で、この場合・・・
新車時の塗装と違って、板金屋さんの磨き跡(バフ目)が盛大に残っているわけです。
もちろんそのままコーティングできないので、きっちり仕上げてからの塗布作業となります。

vitz01252.jpg

完成!

次に・・・
トヨタ・ヴォクシーのお客様。 
ディラーコーティング施工車で、フロントバンパーを交換されたということで、こちらも部分施工です。

vo01251.jpg

新品色付きでパーツ供給されているものですが、取り付け作業時の細かいキズ等があるので磨きが必要です。

完成!

次に・・・
平成17年式のホンダ・ストリームのお客様。
25年12月にボディコーティング「GLASSNEO」を5年振りに再施工されたおクルマです。
1年目の定期メンテナンス入庫です。

str01251.jpg

しばらく洗車できていなかったということで・・・
特にボンネット、ルーフのウォータースポットが酷く、その他の部位にもスポットになっていました。
天然オレンジエキスのリムーバー等を使用して、全く撥水しない状態になっていたボンネット、ルーフ等の上面も撥水する
状態に回復! 見た目にもかなり改善できました。 
仕上げに「GLASSNEO」専用の撥水クリーナーを塗布・拭きとりして完成です!


次に・・・
平成22年式のトヨタ・ヴァンガードのお客様。
昨年1月に中古で購入後に当店で「GLASSNEO」を施工されたおクルマです。
こちら、かなり撥水状況は良好な感じでしたが、ボンネットとルーフ、バックドアにやや目立つウォータースポットが。
こちらもストリーム同様の処理でキレイに復活!

van01252.jpg

全体も仕上げてボディは完成!

van01251.jpg

そして、フロントガラスには継続で「美滑水コート」を再施工。
こちらも多くの施工ユーザー様よりご好評頂いております!

van01253.jpg

次に・・・
「美滑水コート」をご指名でスバル・フォレスターのお客様。
基本的に「アイサイト」搭載車はメーカー側より、撥水加工等をしないようにアナウンスされています。
今回はお客様ご承知の上での施工となりました。

fore01251.jpg
fore01252.jpg
fore01253.jpg
フロントは特にワイパーが掛からない部位にウォータースポットが目立つ状態、フロントサイドガラスは全体にウォータースポットがある状態でした。これらを除去した後に「美滑水コート」を塗布。 サイドガラスはバイザーが装着されているので、上方、下方分けての施工となりました。 


先週はその他も含め、複数日掛けての施工が無い、「単発」の作業が続きました。


それでは今週もよろしくお願い致します!


| ボディコーティング各種 | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボディコーティング「G'zox HYDRO FINISH」、ルームクリーニング

こん○〇は!

1月ももう20日、皆さんすっかり正月気分も抜けきって、本来のペースでお仕事されているかと思います。
朝晩とっても寒い日が続きますが、頑張っていきましょう!


先週の施工車のご紹介です。

まずは、ボディコーティング。
おクルマは26年12月登録のトヨタ・ヴェルファイア。一旦ユーザー様に納車されて2000km以上使用されているので、
ちょっと新車コンディションとはいかなかったです。 

011901.jpg
011902.jpg

コーティングの種類は、濃紺色系のおクルマにおススメしている、「G'zox HYDRO FINISH」。

011903.jpg

ありがとうございました!


そして、ルームクリーニングが2台。

まずは、初代のヴィッツ。軽く10年以上前のおクルマです。
特にシート表面の汚れが気になるということでしたが、その他の部位も年数なりに皮脂汚れを含め、かなり。

011905.jpg
011904.jpg
011907.jpg
011906.jpg
011908.jpg
011909.jpg
011910.jpg

スチームクリーナーや各種洗剤、ブラシ、クロス等を駆使して、室内一式丁寧に仕上げます!
基本一般料金 ヴィッツクラス ¥18,000 + 税 (程度により、UPします。)


次に、約6年前の30プリウス。

こちらはシートカバー、カーゴルームが特に、ということでした。

011912.jpg
011915.jpg
011914.jpg
011913.jpg
011916.jpg
011917.jpg
011918.jpg
011911.jpg
011919.jpg

シートカバーや、ドアトリム、ダッシュ廻りの樹脂部分等にある“シボ”に詰まった汚れはクロス拭きではなかなかとれませんよね? そういうところもキレイになりますよ!  

基本一般料金 プリウスクラス ¥20,000 + 税 (程度により、UPします。)


ボディコーティング、人気の「ルームクリーニング」、ご予約お待ちしております!


| ボディコーティング各種 | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年の営業開始から一週間。

こん〇〇は!

年末年始休暇が終わり、新年の営業開始から1週間経ちました。
今日は祝日でお休みを頂いております。

まずは、ボディコーティングのメンテナンス入庫車2台のご紹介です。

VW ザ・ビートル ターボのお客様で、2013年の12月にボディコーティング「GLASSNEO」を施工。
1年経過の定期メンテナンスです。 フロントガラスの「美滑水コート」も継続で再施工です。
oz 01121

ルノー ルーテシア R.S のお客様で、2014年の1月にボディコーティング「HYDRO FINISH」を施工。
こちらも1年経過の定期メンテナンスです。こちらも「美滑水コート」をフロントガラスに施工しました。
oz 01122

※1年毎の定期メンテナンス以外の時期にもご予約により作業致します。

次に人気の「ヘッドライトポリッシュ & コート」を施工した2台のご紹介です。

平成21年式の三菱・デリカD5のお客様。作業前の状態は全体に白っぽくクリアが傷だらけの状態で、ライトオン時に
暗く感じるということでご依頼頂きました。 サイズ的にデリカは特大で、料金表では6Lサイズまで想定していましたが、
それを上回るサイズでした。(6Lサイズ \19,000+税)
oz 01123 1
oz 01124

次に、平成18年式のVW ゴルフ GTIのお客様。ゴルフやポロ、アウディに乗られている方はわかると思いますが・・・
数年で表面のクリアにクラックが入り、日本車のように黄ばみにはならないものの、ライトオンでツブツブ状にクラックが浮かび上がります。日中でも見る角度により、それがわかりますよね~  日本車に比べてクリアがとてつもなく硬い為、日本車よりも荒い番手の磨きから入りますので、+料金を頂きます。(4Lサイズ \16,000 + \1,000より +税)
oz 01125
oz 01126

※簡易工法とはライトオンで差がはっきりでます。ただ黄ばみをとるだけの工法ではありません。


そして、ちょっと久しぶりでしたが、これも業販で人気の「ルームクリーニング」。年式不明ですが、20のプリウスです。
特にフロントシート座面とコンソール廻りが酷く汚れていました。
oz 01127
oz 01128
oz 011210
oz 01129

※ゴミを取って、掃除機を掛けた状態です。ほとんどが飲食物をこぼした跡です。

さずがにフロントシートは取り外しての作業です。(通常は室内一式の料金設定の為、金額的に外しての作業ではありません。今回は他の部位の作業内容を簡易化する等で、値段調整をしています。)

oz 011211
洗剤、ブラッシング、スチームクリーナー等を使用してここまで改善!

その他の部位も一通りキレイにしまして・・・
oz 011212
oz 011213
oz 011214
oz 011215
oz 011216
完成です! (一般価格プリウスクラス \20,000 + 税)
※現在、冬期でスチームクリーニング後の乾きが悪く、1泊2日~ミニバン等大型の場合は2泊3日頂く場合があります。

少々予約が立て込んでおります。各種施工のご依頼をお考えの方は余裕を持ってご予約のご連絡をください。


それではまた! よろしくお願いいたします!

| ボディコーティング各種 | 16:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年、明けましておめでとうございます!

oz150105.jpg

2015年、明けましておめでとうございます!

本日、5日より通常営業しております。
本年もボディコーティング等各種施工、ルームクリーニング、PENNZOILオイル交換、タイヤ等で
ご来店・ご入庫、お待ちしております。

また、年賀状を頂きましたお客様、ありがとうございました。
またのご入庫お待ちしております。

それでは本年も「カーポート・オズ」をよろしくお願いいたします!

| メッセージ | 09:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。