御殿場のカーディティーリング/タイヤ/エンジンオイルのお店「CARPORT OZ」blog

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

エコノミー系ボディコーティング。

このところ、涼しい日が続いていますね!
半袖もそろそろキツイかな? 

もう10月も目前ですからね。


「ボディコーティング」 ピンからキリまでイロイロありますよね!
JIS企画では、一か月以上の耐久性があるものはコーティングなんだとか。

当店では、様々なニーズにお応えすべく、ラインナップ豊富ですよ!

今回ご紹介する2台。

まずは、平成17年式のホンダ・ステップワゴン。
中古車店様より、ご依頼です。 施工証明がついて、なるべく安いもので・・・
というリクエストでした。 黒系なので、ガラス系の本格的なコーティングをするのには、最低でも3工程の磨きが必要となります。でも、1年の施工証明付きのコーティングであれば、そこまで磨きにこだわってもお値段とのバランスが取れないので、ここは、一発仕上げ!

深めの傷は取れませんけど、ギアアクション+仕上げ用ウレタン+極細コンパウンドで、意外な程キレイになるものです。

stw9271.jpg
stw9272.jpg
stw9273.jpg

そして、コーティングの種類は、アメリカ製のテフロンコート、GRANITIZE PAINTSEALANTを塗布しました。 これは、本国では新車で5年の保障がつく、優れたコーティング剤です!

予算があまりないけど、磨きが入ってよいコーティングを! という方には、かなりおススメです。
このところ、これを施工する機会が増えています。


そして、新車のダイハツ・タント。

こちらには、簡易ポリマーコーティング(約3ケ月タイプ)のHYPER31を施工。
基本的に簡易タイプなので、磨きは入りません。 新車~新古車におススメです。
納車サービス向けですかね。

tant9271.jpg
tant9272.jpg


その他にエコノミー系では、やはりアメリカ製、STARSHINE POLYMERSEALANTもございます。



それでは今回のブログはこの辺りで。

また見てくださいね!!
スポンサーサイト

| ボディコーティング各種 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボディコーティングメンテナンスその他、最近のOZ。

またまた間が開いてしまいました!

ようやく、涼しくなってきた感じですが、日中はまだまだ気温高めで推移していますね。
朝晩はめっきりですので、体調の管理はしっかりしないといけませんね!!


久々にブログアップしますが、入庫の順番が前後したり、紹介しきれない事例もございます。

まずは、ボディコーティングのメンテナンス入庫の2台のご紹介。

BMW X6のお客さま。
昨年、ボディコーティング“KINGVEIL”を施工したおクルマです。

x69211.jpg
画像は、クリーナーをバフ掛けしている様子です。
コンパウンドが入っていないので、コーティング層を削ることなく、メンテナンス磨きができます。

x69212.jpg
ホイールコート(G'zox)も施工しました!

x69213.jpg
x69214.jpg
最終的に、専用のメンテナンス剤(WATER DROP)を塗布・拭きとり、その他仕上げで完成です!


ホンダ・フリード スパイクのお客様。
一昨年のこの時期に、ボディコーティング“GLASSNEO”を施工したおクルマです。

spi9211.jpg
こちらも同様に、特に上面はクリーナーをバフ掛けします。

spi9212.jpg
フロントウインドゥガラスに“美滑水コート”を施工しました。
1年ごとの再施工をおススメします!(それ位の耐久性があります)

spi9213.jpg
spi9214.jpg
粘土やクリーナーの使用で、傷もめだたなくなり、2年経過ですがとてもキレイです!

こちらも最終的に、GLASSNEO専用のメンテナンス剤を塗布・拭きとり、全体の仕上げで完成です!


※1年ごとの定期メンテナンスは必ず受けてください。 常時外保管、洗車がなかなかできない方、黒系のボディの方は、3ヶ月毎等の短いサイクルでのメンテナンス入庫をおススメしております!



そして、こちらは中古車販売店様向けのメニュー、
ルームクリーニング&外装仕上げ(ミガキ)です。
平成13年式のホンダ・ライフダンク。

dun9211.jpg
dun9212.jpg
dun9213.jpg

好評のルームクリーニング、天井の汚れもキレイになりました!

ルームクリーニングにプラスして、外装の仕上げ。
中古車店様は、“ミガキ”をおっしゃってますが・・・
大概はワックスをバフ掛けしてらっしゃいます。 でも・・・
シングルポリッシャーを使用しているので、オーロラが凄いし、マスキングも無しなので、ウインドウ周り等の
未塗装樹脂部分にもかかり、白くなっていたり、というのが実状ですよね。 ヘッドライトやバイザーなんか
黄ばみの原因になるのも知らずに掛けちゃってます・・・

何もバフ掛けしなくても、水垢やワックスカスをキレイに除去、粘土掛けして鉄粉や付着物を除去して
簡易ポリマーを手掛けで塗布すれば、数段上のレベルで仕上がります!!

dunk9211.jpg

完成です!!




続いて、エンジンオイル交換。
2003年式のVW ゴルフⅣ GTIのお客様。

オイルが減っていて、交換時期も近いということで、当店で交換作業となりました。
前回は5W-40が入っていたようですが、走行距離も9万キロ近いので少し硬めの10W-40を。
オイルはPENNZOIL PLATINUM SEMI SYNTHETIC MOTOR OIL 10W-40です。
オイルの種類が変わりますので、エレメントも交換です。

g4gti9211.jpg

車高は程良くローダウンといったところですが、サイドスカートが厚く、超低床のジャッキでも干渉・・・
画像のようにして何とかなりました~
超低床でも、補助スロープが必要な時があるんですね・・・ 

またよろしくお願いします!!



今回のブログは以上です。
また見てくださいね!!

| ボディコーティング各種 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

VW CROSS POLO (ボディコーティング GLASSNEO 他)

9月も2週目に入りましたが、まだまだホントに! 暑いです・・・
雨も少ないですよね~
この暑さ、いつまで続くのでしょうかね??


さて、先週はその暑さのせいなんでしょうか?
飲み過ぎて? クルマの中で戻してしまったというおクルマのルームクリーニング施工が2台ありました。
通常のルームクリーニングの施工内容にプラスして、ある施工をします。
かなりの効果があり、普通に乗れるようになりますので、是非、そのようなことが発生してしまった場合は
ご連絡くださいね!


では、表題のフォルクスワーゲン・クロスポロのボディコーティング事例の紹介です!

おクルマは、新車です。普通のポロとは違って、車高が上がり、樹脂性のオーバーフェンダーやプロテクターで
ちょっとオフロードっぽい雰囲気を醸し出している、最近はやりの“クロスオーバー”と呼ばれるジャンルのクルマで、車名もズバリ、「クロスポロ」ですね。

まず、新車といえども、拭き傷やちょっとしたシミ等はありますので、仕上げてからのコーティング剤の塗布と
なります。コーティングの種類は、「GLASSNEO」です。
一般的な、国産ディーラーオプションのボディコーティングと同等のクラスになります。

crpolo1.jpg


ホイール(表面)には、G'zoxのホイールコートを施工。

crpolo2.jpg


無塗装の樹脂性の外装パーツには、樹脂専用のコート剤で保護します。

crpolo3.jpg


そして、ウインドウガラス(全面)に、美滑水コートを施工。
こちらのコート剤は、シリコン系とフッ素系のハイブリッド型コート剤で、おススメです。

crpolo4.jpg


全体を仕上げて、まずは中で。

crpolo5.jpg
crpolo6.jpg
crpolo7.jpg


そして、外で!

crpolo8.jpg


シルバーXブラックってイイですね!!

洗車やメンテナンスでまたご来店くださいね。
ありがとうございました。

| ボディコーティング各種 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

終わらない夏!?

早いもので、もう9月です!
夏期連休明けから約2週間、全く更新できませんでした・・・

何故かって、この残暑の酷さですよ。 8月後半だけでも、工場内の温度が40度を超えた日が2回。
37~8度は当たり前でして・・・ 家に帰ると即、ダウンです・・・
お昼前後は全く仕事になりませんね~

もちろん、おクルマに影響が出ないように作業させて頂いておりますよ!


9月に入って、1日の土曜日は途中雨も降ったりで、少し気温も低めだったと思います。
だんだん、秋めいてくれるといんですが・・・


夏期連休明けの施工内容の紹介です。
一部、画像が無い車両もありますが、どうぞ!

まずは、トヨタ・セルシオのお客様。
中古で購入されたということで、ルームクリーニングヘッドライトのポリッシュ&コーティングフロントガラスのコーティング(美滑水コート)です。
cer911.jpg
cer912.jpg
※ルームクリーニングは臭いが気になるということでしたが、タバコのヤニではなく、車内も比較的キレイでしたので、変化の差が画像でわからないので、撮りませんでした。


そして、こちらは中古で販売されるおクルマで、トヨタ・マークX。
こちらもルームクリーニングの施工です。
内装色が、比較的汚れが目立ちにくいカラーでしたが、スチームクリーナーで吸い取った水は、かなり茶色(ヤニ)かったですよ!
mrx911.jpg
marx912.jpg

そして、こちらもルームクリーニングで、スズキ・ワゴンR。
現在進行形でタバコを吸われているので、天井などはかなりヤニ汚れが・・・
でも、メインはフロントのマット。 犬のウンチを踏んでしまって、乗ってしまったということでした。
処置はされていたので、それほどでは無かったですけどね。
wgr911.jpg
wagr912.jpg


次に、ホンダ・エリシオンのお客様。
ボディコーティング“GLASSNEO”の2年目の定期メンテナンスと、保険請求での部分再施工でした。
平成16年車ですが、とってもキレイに乗られていますね!
eri911.jpg
eri912.jpg


こちらは、常連の横浜のY様のゴルフR32。
通常メニューには当然ありませんが・・・
フロントのブレーキキャりパーのペイントです!
もともとはブルーですが、レッドに塗装されていました。が、使用過程で劣化して艶も全くなくなっていました。
マスキングをして、筆塗りです! 思いの外、キレイに塗れました(笑
r32911.jpg
r32912.jpg


そしてこれもゴルフ、GTIで東京のI様。
ボディコーティング“KINGVEIL”のメンテナンス(約半年サイクルですかね)と、リアにホイールスペーサーを取り付けしました!
メンテナンスでは、クリーナーでバフ磨きをするので、とってもキレイになりますよ♪
gti911.jpg


その他にも、オイル(PENNZOIL)交換、洗車、部分的なルームクリーニング等、ご来店・ご利用ありがとうございました!

またのご利用・ご予約、お待ちしております!!

| ボディコーティング各種 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |