御殿場のカーディティーリング/タイヤ/エンジンオイルのお店「CARPORT OZ」blog

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

SUBARU ヴィヴィオ & TOYOTA クラウン 完了!

vivio 5
お預かりしていた、ズバル・ヴィヴィオビストロの修理が完了しました。事故前よりキレイになってとっても喜んでいただきました。

crw 5
クラウンは、前日にコーティング(GLASSNEO)メンテナンスが終了、ウインドガラスのコーティングを全面施工しました。その他、掃除機掛け、ダッシュ&インパネ水拭き等の納車準備をしてこちらも完了です!
スポンサーサイト

| ボディコーティング各種 | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOYOTA クラウン (コーティングメンテナンス・GLASS NEO)

crw3.jpg
昨日から作業していた、クラウンのコーティング(GLASS NEO)メンテナンスが終了しました。全体に磨いてボンネット、ルーフ、ルーフサイド、トランクフードは再施工、その他はメンテナンス剤の塗布といった形。

やっぱり濃紺色はダメージが目立つので、早め早めのメンテナンスが必要ですね。シミ位なら簡単な磨きで除去できるので、その時点で持ってきていただきたいです。

さて、明日は引き続きこのクラウン。ウインドガラスコーティング(全面)を施工します!

| ボディコーティング各種 | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クラウン、苦戦中・・・

crw2.jpg
今日は雨。この時期としては結構寒いです・・・
まあ、暑いより寒い方が作業的には楽ですが。

昨日お預かりした、トヨタ・クラウンアスリートです。昨年3月にコーティング(GLASS NEO)を施工しました。今回はメンテナンス入庫です。メンテナンスなのに、フルマスキング状態なのは・・・やはり黒ということで全身イオンデポジット、上の面はウォ―タ?スポットになってしまっていました。イオンデポジットは超微粒子で1回磨けばキレイになるんですが、ウォ―タースポットは・・・ウールバフ+極細で試したものの、びくともせず。ペーパー(バフレックス)を入れることにしました。ペーパー、ウール+極細、スポンジ+超微粒子、ダブルでもう一度超微粒子と進むことに。でも・・・とっても終わりませんでした?

続きはまた明日。頑張ります!

| ボディコーティング各種 | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOYOTA アルファード 本日納車。

alf1.jpg
昨日から着手していた、トヨタ・アルファード。今日はコーテイング剤(Hyper31)を塗布して、納車前の仕上げをして無事納車しました。 もともと、全体に付着した鉄粉でザラザラになっていたボディを正常な状態へ・・・という目的でしたが、簡易ポリマーとはいえ、Hyper31はとても艶良く仕上がりますのでエンドユーザー様も喜んでいただけるでしょう。

crw1.jpg
そして夕方、次のクルマが入庫しました。こちらはまた紹介します!

| ボディコーティング各種 | 19:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOYOTA アルファード & SUBARU ヴィヴィオ

al1.jpg
今日もいい天気! またまた暑くなりました。

トヨタ・アルファードのコーティング(お手軽ポリマー、Hyper31)に着手しました。鉄粉がもの凄いです!ボンネットはもちろん・・・

al2.jpg
ルーフもご覧のとおり。上の面だけかと思いきや、サイドやバックドア、前後バンパーも・・・左サイドは最近板金をしたそうで大丈夫でしたが、ほぼ全身ザラザラでした!
明日、Hyper31を塗布して終了です。

vivi1.jpg
そしてこちらは・・・
不運にも、追突されてしまったスバル・ヴィヴィオビストロです。修理の為、バンパー、右テールランプASSY、左ウインカーレンズを取り外しました。こちらは部品が揃いしだい、といった感じです。

| ボディコーティング各種 | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5代目 SUBARU レガシィ 

leg1.jpg
先日、5世代目となる新型スバル・レガシィシリーズがデビューしましたね!
パッと見の印象としては、随分とサイズアップしたものだなぁ、と感じました。初代から5ナンバーサイズで最近のモデルでは少しオーバーして3ナンバーでしたが、ここまで大きくなると・・・どうなんでしょうか?このご時世に拡大路線で大丈夫なんですかね?

leg2.jpg
セダンバージョンの“B4”もデカイです。

leg3.jpg
アウトバックは結構雰囲気出ているかも。

ちなみに先代比でこんなに違います。
・ツーリングワゴン 全長4775(+95)×全幅1780(+50)×全高1535(+65)mm
・B4          全長4730(+95)×全幅1780(+50)×全高1505(+80)mm
・アウトバック    全長4775(+45)×全幅1820(+50)×全高1605(+60)mm

スバルさん、がんばって売って下さいね!

| 未分類 | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HONDA インテグラ (ヘッドライトクリーニング)

int1.jpg
今日は、ホンダ・インテグラのヘッドライトクリーニングです。
画像のように、ヘッドライトが全体に白くなっています(実際は肉眼ではもっと真白)。この型のインテグラ、結構このようになっているクルマをみかけます。

int2.jpg
2枚目。手磨きの工程まで終了した状態です。#600,800,1000,1500,2000,バフレックス(仕上げパーパー)と進みます。

int3.jpg
そして3枚目。エアポリッシャーを用いて、コンパウンド1,2の2工程。そしていよいよコーティング剤を塗り、すぐに延ばすように拭き取って完了! 中が汚れている箇所が残念ですが、とってもクリアなヘッドライトに戻りました。 使用の条件にもよりますが、平均2年位の耐久性があります。車検毎に繰り返すとよいでしょう。

| ヘッドライトポリッシュ & コート | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PENNZOIL ウルトラターボ 10W-40

ul.jpg
今日はPENNZOILの“ウルトラターボ”を購入していただきました。 セミシンセティックで、粘度は10W-40オンリーとなっております。今回は5Lボトル(4本で1ケース)を購入していただきました。こちらは一応当店では廃番扱いとしていますが、輸入元に若干在庫ありますので、“ウルトラターボ”に拘る方がいらっしゃいましたら、お早めにお問い合わせください。

cl r
そして、夕方。弱い雨になりました。 先日、コーティング(GLASSNEO)を施工した社用車のクリッパーリオです。キレイな球状撥水になっています! この状態を長く保つには・・・やはり普段の洗車ですね。洗車、楽ですから楽しんでやりましょう!

| PENNZOILオイル交換・販売 | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3代目プリウス。

pri.jpg
先日発売になった、新型3代目プリウス。一見、旧型と全体的なシルエットは似ていますが、実際には新型はかなりエッジが効いていて、洗練されていますね! 各ディラーさんでは、外に展示していてよく目にします。

ところでハイブリッド車って、回生ブレーキを採用しているのでブレーキパッドがほとんど減らないとか? そうだったんだ・・・

| 未分類 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NISSAN クリッパーリオ (コーティング・GLASS NEO)

cl 2
いや?、今日はまた一段と暑かったですね?!
そんな今日は・・・
日産のクリッパーリオのコーティング(GLASS NEO)でした。実はこのクルマ、新たに加わった社用車です。リアドア下部のF.P.Sとは?“FUJITA PARTS SERVICE”の略で、OZの母体である(有)藤田自動車部品のことです。コーティングの宣伝にと施工しました。やはり視覚的効果が高い“GLASS NEO”を選択しました。

cl 3
バックドアにもF.P.Sロゴが。

cr 5
前後しますが、クリッパーの施工前にクラウンを洗車し、納車準備。お客様が来店、とてもよろこんでいただきました。

mira nano
またまた前後しますが・・・
クリッパーの施工後、同じく社用車のミラ(L700S)のルーティンのオイル交換を行いました。3000km毎にオイル、エレメント共に交換しています。約97000km走行車です。今回はNANOBOOSTを入れてみました。“即効馬力・トルクUP”が謳い文句の“NANOBOOST”、効果のほどは如何に。



| ボディコーティング各種 | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MAZDA デミオ (コーティングメンテナンス・GLASS NEO) 他

demi1.jpg
今日はマツダ・デミオのコーティングメンテナンスです。1昨年12月にGLASS NEO施工なので、少し間があきすぎましたが・・・ ボディカラーのせいか、あまり水垢が目立たないのですが、やはりボンネット、ルーフ、ドア上部等はついていました。水をかけると、特にボンネットとルーフはまったく水を弾かずにベチョ?ッとした感じ。その他は水滴状の撥水をしますが、キレイな球状ではないですね。というわけで、簡単にマスキングをして上の方を軽く磨いてからメンテナンス剤を塗ることに。

と、その前にウインドガラスのコーティング(全面)も施工するので、1面ずつ油膜除去剤やウォータースポット除去剤を使用してガラスをキレイにします。

で、全体を洗車。専用のメンテナンス剤を塗布&拭き取り、その後ウインドガラスコーティングを施工。
これでほぼ新車時にコーティングを施工した状態に近くなりました。

demi2.jpg
夕方、オーナー様がご来店。無事お返しできました。

cr1.jpg
そして昨日のクラウンのウインドガラスコーティング(フロント)も施工しました。

cr2.jpg
クラウンは急きょ、ヘッドライトクリーニングも施工しました。

というわけで今日は、デミオ&クラウンのウインドガラスのウォータースポット除去、クラウンのヘッドライトのペーパー掛けで指をかなり使う仕事でした。



| ボディコーティング各種 | 20:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOYOTA クラウン (コーティング・GLASS NEO)

cr.jpg
雨があがって今日はとっても暑かったですね!
今日の入庫車は、トヨタ・クラウンロイヤルサルーンのコーティング(GLASS NEO)です。
16年式の6万キロ走行車ですが、ボディはとてもキレイ。でも鉄粉とワックスのカスが凄かった!なかなか磨きに入れませんでした・・・ コーティング塗布作業は、気温が高く湿気も少なかったので乾燥が早く、拭き取りが早くすみました。

明日、フロントガラスのコーティング施工して、納車前の仕上げをして終了!です。

| ボディコーティング各種 | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HONDA オルティア (ヘッドライトクリーニング)

or1.jpg
今日はちょっと肌寒かったですね・・・
まずはホンダのオルティアです。このように真白!中のバルブも見えません・・・これではもちろん車検NGでしょうし、危険ですよね。

or2.jpg
当店取扱いのLLR(ライトレンズリフレッシャー)システム、ペーパー6工程、コンパウンド2工程ののちコーティング剤塗布で仕上げるとこうなります。

or3.jpg
反対側もご覧のとおり。
※このメニューはレンズ表面を処理するもので、内側の汚れはとれません。

al bum
そして次のクルマは・・・
スズキのアルトのバンパー交換をしました。中古でお客様のご予算や程度を考慮し、検索・取り寄せしました。

さて来週もコーティング作業がまっています!

| ヘッドライトポリッシュ & コート | 02:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

VOLVO S60 (コーティング・Polymer Sealant)

volvo s60
ようやくボルボS60のコーティング(PolymerSealant)が完了しました?! 元がかなり汚れていたので、本来のゴールド?カラーが復活して見違えるようです。

vol 5
問題の梨地部分(モールやアンダー部分)ですが、比較写真でよくわかると思いますが、キレイになりましたよ! この部分にはKING VEILを施工しました。 ※ただし、あまりにも劣化が激しい(グレーを通り越して白に近い)部分は、若干黒くはなりますがまだらな感じはとれません。

夕方無事納車致しました。

| ボディコーティング各種 | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ただいま施工中!

vol1.jpg
今日もいい天気でしたね? ホント、暑い日が続きます。
OZは引き続き、ボルボS60のコーティング作業中です。ようやく磨き作業が終了、マスキングを剥がし(モール部もあったので剥がすだけで小一時間・・・)、脱脂洗車、拭き取りまで終了したところです。
白くなっているモール類も、液剤がよくのるようにしっかりと脱脂します。

さて明日は・・・
コーティング剤の塗布作業と納車前の仕上げ作業です。

| ボディコーティング各種 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日のOZ。

s60.jpg
今日もホント、暑い一日でしたね。そろそろ半袖つなぎの出番かな?
ボルボS60のコーティング作業に入りました。長い間、雨ざらしの状態だったそうで、かなり汚れていました。ホイールもダストが凄くて大変でした・・・それと最近のクルマにしては珍しく、ブラックの梨地のモール、バンパー下、サイドステップとなっていて、これがかなり色が抜けて白くなってしまっています。アー○○ールとか、オー○○リムのモール用の製品が昔からありますが、耐久性がないので、別の方法で対処します(後ほど紹介します)。


al cd
そして合間で、先日お手軽ポリマーコースを施工したスズキのアルトのオーディオをカセット/チューナーから中古の純正CD/チューナーに載せ換えました。外で作業したので汗だくだくになってしまいました・・・

さて明日はボルボの続きを・・・クリアーが硬いので時間かかりそうです。

| ボディコーティング各種 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PENNZOIL(ペンズオイル又はペンゾイル)。

pen.jpg
今日は、当店取扱いのオイル、PENNZOIL(ペンズオイル)の営業にまわりました。画像は同行した輸入元の社長がドラム缶からタンクに補充しているところです。

通常、日本で販売されているPENNZOIL製品は、シェルが扱っているアジアスペックなんですが、当店で取り扱っているPENNZOIL製品はUSメイド(一部ヨーロッパ)なので、同じ銘柄でも中身が違うんですよ!

整備工場様、中古車販売店様を中心に営業にまわっています。それぞれのお店の客層や使用量等により、種類(フルシンセティック、セミシンセティック、鉱物油)や形態(55ガロンドラム缶、16ガロンドラム缶、5ガロンペール缶、ボトル単位)を提案しています。エンジンオイルがメインですが、ギアオイル、ATF等も引き合いがあります。

アメリカでは超メジャーなオイルブランド、“PENNZOIL”をあなたのクルマにも是非。


| PENNZOILオイル交換・販売 | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーティングとは?

tit_products_GN.jpg

このところ暑いですね!今日もとっても暑かったです。
当店取扱いのボディコーティング“GLASSNEO”のメーカー、本荘興産のWEBがリニューアルされました。今日はその中から、あらためてコーティングとはなんぞや?という記事を紹介します。

ボディコーテイングとは?
ボディコーティングとは、その名の通り、ボディ(=自動車塗装表面)を樹脂等でコーティング(=薄い膜をつくる)するということ。
元来はワックスや塗装もコーティングと言えなくはありません。
現在では、一時的な光沢性(ツヤ)や撥水性(水弾き)を得るものをワックスと呼び、
シャンプー等による洗車でも剥れない耐久性の高いものは、ボディコーティングと呼んでいます。

単にツヤを出すのではなく、クルマを守るという発想
クルマのキレイを決めるもの。それはボディの塗装面です。 しかし塗装面は、
紫外線、酸性雨、泥、砂、ホコリ・・・クルマは様々なダメージにさらされています。
これらのダメージから塗装面を守る存在こそがボディコーティングなのです。
単にピカピカに輝かせるのではなく、キズや汚れをつきにくくすること。
それがボディコーティングの本当の役割なのです。

一般的に言われる“洗車不要”は誤解なんです。
カー用品店などにいくと「コーティングさえしていれば、洗車はしなくていい」と
解釈できそうな広告が多々見られますが、あれは大きな誤解です。
コーティングとは、あくまで汚れをつきにくくして、日常の洗車をラクにしてくれるもの。
簡単なメンテナンスで、輝きを持続させる。それがコーティングの真の力なのです。

ただいまGLASSNEO、好評受付中です。

| ボディコーティング各種 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SUZUKI セルボ (コーティングメンテナンス GLASSNEO)

ser1.jpg
4日間雨降りでしたが、やっと晴れましたね!暑かったです。
今日は昨年4月にコーティング(GLASSNEO)を施工した、スズキ・セルボのメンテナンス入庫でした。
シルバーなので、あまり目立たないですが、特にルーフは水垢が堆積していて、撥水しない状態でしたので、ルーフ、ボンネットを中心に上の面は超微粒子で磨きをいれました。

ser2.jpg
磨いて脱脂洗車した時に撮った画像です。ほとんど水滴状にならず、親水状の撥水(水が引いて行く感じ)です。このように、磨いてもコーティングのベース部分は残りますのでご安心ください。

ser3.jpg
その他の部分も粘土で鉄粉やピッチ&タールを除去したのち、専用のメンテナンス剤(撥水性)を塗布して拭きとり、細部の仕上げをして完了です。

コーティング施工当時の球状の撥水状態は徐々に衰えてきますので、専用のメンテナンスキットをご購入の方はメンテナンス剤を使用するか、コーティング車用の撥水シャンプーを使用すれば常にきれいな撥水状態が楽しめるかと思います。ただし、ワックスの使用は控えてくださいね。

| ボディコーティング各種 | 19:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テンプレート変更!

mura.jpg

気分一新! テンプレートを変更してみました。 
なかなか爽やかなイメージだと思いませんか? カスタムできる箇所は少し変更してみようと思います。あ、画像のサイズが以前より少し大きく載せられるのもイイですね。

| 未分類 | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HONDA ライフ (ルームクリーニング)

life room
GW、OZは4連休頂きましたが、後半2日はあいにくの雨になってしまいましたね・・・
連休明け、気を取り直して営業再開です!

ホンダ・ライフのルームクリーニングです。それにしてもライフのこの型(JB1)、多いなぁ・・・
タバコは吸っていなかったようで、ヤニ汚れ&臭いが無いので一見かなりキレイなクルマに感じましたが、ルーフなどは明るいカラーなので、スチームクリーナーで清掃すると、やはりうっすらと汚れているのがわかりました。その他、シートやフロア、フロアマットにも一通りスチームクリーナーを掛け、樹脂トリム類やガラスは拭き掃除を施して完成!です。

明後日、新しいオーナー様のもとに嫁ぐそうです。

| ルームクリーニング | 18:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SUZUKI アルト (コーティング・お手軽ポリマー Hyper31)

143 1

そして連休前最後の1台がこちら。スズキのアルトです。内装を一通りキレイにしたあと、お手軽ポリマー(Hyper31)を施工しました。まずシャンプー洗車をして、粘土で鉄粉やピッチ&タールを除去。その後コーティング剤(Hyper31)をスポンジで塗っていきます。パネル毎に塗り⇒拭きとりと進めて、最後にムラがないようにもう一度拭きとって終了!タイヤワックス等の仕上げをして完了です。

さて、連休前の2週間はバタバタとしていましたが、ようやく終了しました。

このあと、暦通りで3日?6日までお休みいただきます。

| ボディコーティング各種 | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DAIHATSU ムーブ (ルームクリーニング)

mo 1
今日は連休前の最後の営業日でした。
昨日から始めていた、ダイハツ・ムーブのルームクリーニングを仕上げました。かなりキレイに仕上がったと思います。中古車として販売されるクルマで、「お客様が仕上がりを見てから決める」と言っているそうですが、きっと買っていただけるでしょう!

| ルームクリーニング | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOYOTA イプサム (ルームクリーニング)

ip2.jpg
連休前、1台1台なんとかこなしてます!
昨日からお預かりしていた、トヨタのイプサムを仕上げて納車しました。最初引き取りにいって、ドアを開けた瞬間、「うわ、もろにタバコくさい・・・」と感じたこのクルマ、一通りの作業を終了し、ほとんど気にならないレベルになりました。納車先の中古車店様のメカの方もビックリ!

そしてこちらも連休前の駆け込み、ダイハツ・ムーブのルームクリーニングを始めました。
mo1.jpg
この頃(10年くらい前)の軽自動車って内装がビニールの箇所が多いので作業的には早いです。シート(座面)の汚れが気になる他は、この年代のクルマにしてはキレイな方だと思います。さて、明日は朝からこのクルマを仕上げて、連休前の最後のクルマにとりかかります!

| ルームクリーニング | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |